2014年03月21日

卵疑惑から消えた疑惑

記事が遅れてしまったけれど
1月の産卵から1か月ほどの2/20のがじ
140321a.jpg
バリバリボリボリ


げげっ!また卵かいな?!疑惑が…


ということで土導入
どすか
140321b.jpg
土スキー


それから注意深く観察を続けるものの…


食う
140321c.jpg
ガツガツ


食う
(キッチンで咲いた大根の花)
140321d.jpg
花?ソレ食べ物ダヨネ


食う
(好物のオクラを詰め込みすぎてゴックンできず呆然)
(口の中に緑が見える…)
140321e.jpg
写真撮ッテナイデ助ケロヤ





体重は1010g前後をウロウロ

1020gを超えたときやっぱり卵か?!と焦るが…

結局1010gに戻ってしまう


いまのところ産む気配なし!

もうカルシウムもかじらない

消えちゃったのかい?
140321f.jpg
サアネー


それ使い方 間違ってるから
posted by zeroko at 15:28| Comment(14) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1010gって、産卵前の体重をしっかり越えてるのでは!?
確かに産卵間近ではないような気はしますが、
産卵は毎回違って、前のパターンは当てにならないものです。

焦ることはことはないですが、いざという時のため準備して、
可能性を頭に置いて、がじちゃんの日々の様子を、
しっかり観察していきましょうっ
Posted by がびお at 2014年03月21日 23:08
> がびおさん
あ そういえばサラッと書いちゃったけど増量してますよね(笑)
でもやっぱり産卵にはまだ時間がかかりそう…というか産むのかもよく分かりません
がじもわたしも産卵初心者なので(わたしは産まないけど)パターンというのはまだないですよね

毎日ちゃんと観察してしっかり守ってやりたいと思います(・ω・)
Posted by zeroko at 2014年03月22日 15:35
一度形が出来た卵が吸収されるって事が身体の神秘ですね。
でも外側からは全くわからないから親亀はアレコレウロウロするばかりだと思われます。

キッチンで咲いた大根の花はうちのも好物ですよ。
冬場は滅多に花にありつけないから、ごちそうなのでしょうねえ^^

亀って何で下に降りるときに顔からダイブするのでしょう。
見ていてハラハラするのですが、本亀は楽しそうだし、痛くなさそうだし
何と言っても可愛いから、程良い高さを置くのは良いのかもですね。
Posted by ほり子 at 2014年03月23日 11:28
> ほり子さん
それがですねぇ この記事を書いた翌日の昨日は1日寝っぱなしで今日は朝からカルシウムをかじりまくるという超怪しい状況でございます
またタマゴかもー(´Д`)

大根の花は可憐でかわいいですよねー
ガツガツ食べられてしまいますがきっと舌で愛でてるんですね^^

ほんとにカメって顔で移動しますよね(笑)
この高さなら行ける!って思うのでしょうか
はたから見ていると絶対高すぎるところからも飛ぼうとします
自然下でもある程度の高さなら飛ぶのかなぁ
そんな危険なことすると思えないのですが…

まあ家の中で親ガメの監視下でのジャンプならかわいいからいいんですけどねーヽ( ´¬`)ノ
Posted by zeroko at 2014年03月23日 12:48
吸収されちゃったんでしょうかねー。そういうこともあるみたいですし。
バタバタ暴れ出したらまた仕切り直しですね。
Posted by いんたげ at 2014年03月24日 20:15
抱卵かどうかの見極めは非常に難しい
です。 触診をしても、体重の増加でも、わからない場合もあります。 

我が家の場合、ケージ内で暴れたら、
産卵ケージへ移動させていますが、
ただ単にケージの外へ出たい場合もあり
ます(汗)。→がじちゃんの母・ジョナサンコも一例です(苦笑)。

がじちゃん 卵胞が退縮したのか、それ
とも抱卵をしているのか・・・。 体重が1s+であれば、抱卵の可能性はあると
思います。

初産を経験しても、抱卵中かどうかは、
がじちゃんだけが知っています♪
Posted by ケイティママ at 2014年03月24日 22:15
>いんたげさん
カメ心は毎日監察していてもなかなか分かりません
様子を窺いご機嫌を伺う毎日です

でも最近またカルシウムをかじることがあるので消えてはいないように思います

むずかしいですー
Posted by zeroko at 2014年03月26日 12:04
> ケイティママさん
この記事を書いた次の日 久しぶりにカルシウムをかじりました
食欲はあるし排泄も正常でまだ暴れてもいないので産むのは先になりそうですが卵が消えたということはなさそうです

確かにがじもただ出たいだけで暴れることもあります
母子似てるのでしょうか^^

今朝の体重は1022g
十分抱卵が考えられますよね(笑)
Posted by zeroko at 2014年03月26日 12:06
がじちゃん、その後はいかがですかー? 卵胞の仕業かしら。。。
寒い時期に産卵していた仔達はそろそろ終了のようだけど、もう1回くらいあるのかなぁ。
体重増はタマゴなのか単純に増量なのか、これだけ食いしん坊さんだと分かりませんね^^;
春到来でテンションも上がりそうだけど、タマゴではないことを願って、でも準備は万全に、ですね!
Posted by u-ko at 2014年03月26日 13:27
がじちゃん、おタマゴどっか行っちゃったのかな?
また近々産むかも知れませんね。
いずれにしても、よく食べよく遊ぶ活発ながじちゃん、見ていて楽しい♪
元気が一番ですね(^^)
Posted by bell at 2014年03月29日 17:19
> u-koさん
その後はまた卵有り疑惑に逆戻りです^^;
最近は毎日カットルボーンかじっています
でも暴れたりしないので産むのはもう少し先でしょうか…
体重もここ数日増加気味です

でもそうなんです
食いしん坊だとわかんないんですよ!(笑)

春の野草が少しずつ採れるようになってきて出してやると目の色を変えて食べます
うれしいですね^^
Posted by zeroko at 2014年03月29日 17:30
> bellさん
実はまた卵疑惑が再燃です^^;
普段は空腹でもカットルボーンをかじらないのにここ数日はよくかじっています

でも今回はまだ食欲が落ちたり暴れ回ったりしていないのでしばらくかかりそうです

元気で食欲もあるので放置しがちですが(おい)ちゃんと観察したいと思います!
Posted by zeroko at 2014年03月29日 17:31
だいぶ遅ればせながらコメントです^^;
がじ姫は相変わらず小顔ですよねー
産卵をしている個体なので、たまご疑惑は
今後もずっとあると思いますよ。笑

でも吸収しちゃったり、溜め込んだり
外から見てぜんぜん解らないので不安にはなりますよね。

がじ姫的には産卵床が楽しそうで何よりですが( ̄∀ ̄)
Posted by ろろ at 2014年04月11日 12:27
> ろろさん
お返事遅くなってごめんなさい!

がじは顔だけは小さいです(笑)
甲羅がグングン成長しちゃったから体が追いついてないのかも知れません

相変わらず産む気配はありませんがカルシウムはたまにかじるし1キロ超えがガチなので抱卵している気がするんですけどねぇ

聴診器買ってみましたがカメの甲羅は堅くて聴きにくかったです(笑)

産卵床を片づけられなくてまいっちゃいます
でも土があるのはうれしいみたいです〜
Posted by zeroko at 2014年04月16日 21:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。